月刊コロコロコミック1998年1月号 レビュー


本誌のページへ

↑ついに金銀の主人公が発表されました。ただ、結果的に見れば1998年にポケモン金銀が発売されることはありませんでした。ここからさらに2年近く待つことになりました。子供にとって半年、1年はとても長い期間であり、当時は発売までが途方もない期間に思えたのは当時を知っている人なら分かるかもしれません。

金銀が発売されることはなくても、圧倒的ポケモン人気の前では人気ホビーのミニ四駆、ビーダマン、ハイパーヨーヨーでさえ霞むほどでした。

↑ポケモンフルカラーコレクション。これのオムナイトやクリアカラーの優越感は異常。

↑ポケモン情報。コロコロの多くにポケモンアイテム広告が記載されました。




↑ポケットモンスター。当然の巻頭カラー。

↑ポケモンクラブ。全国750万人という圧倒的ポケモン人気。

↑ポケモンカードルール改正。初期ルールに比べて分かりやすくなりました。ただ、制限などがないため、この時点では「あまごいカメックス」が環境を占めました。

↑当時の番組表。1997年12月16日「でんのうせんしポリゴン」があのようなことになるとは、まだ誰も知りませんでした。


本誌のページへ


1997年12月16日 ポケモンショック


みんなは大丈夫だったか〜?



コロコロレビュートップに戻る