月刊コロコロコミック2001年8月号 レビュー


本誌のページへ

↑ディロフォースとグランチャー登場。

↑ゾイド情報。可動王、エキサイティングブースター、PSゾイドバトルカードゲーム情報が掲載されました。

↑機獣新世紀ゾイド。プロイツェン、デスザウラー登場で漫画はもっと盛り上がると思っていました。あの時は…あの時は…あの時は…。

↑ゾイドファンクラブ。

↑機獣ぎゃぐわーるど ぞいどっ!!。でんぢゃらすじーさんでお馴染みの曽山先生による読み切りゾイド漫画。コミックスは持ってないので確認してないのですが、この漫画は単行本に収録されていないかもしれません。

↑付録の鉄竜騎兵団隊員証。

↑裏面。カードを持って記載の店舗に持っていくと非売品のゾイドカードが貰えました。

ただ、正直、アカチャンホンポに鉄竜騎兵団の隊員証を持っていくのは少し違和感があるような気がします。

↑こちらが貰えるカード。3枚セットで貰えました。

↑ちらみにこちらは私の当時のコロコロに付いてきたカード。カードは今は無きダイエーでもらいました。店のチェックマークにダイエーのロゴが入っています。

↑てれコロコミック。機獣ぎゃぐわーるど ぞいどっ!が掲載されました。

↑次号予告。次号はガンブラスター、ライガーゼロイクス情報にバーサークフューラーのカードが付きました。


本誌のページへ

 
「今後の漫画の展開が楽しみだな〜」


って思っていました…あの時は。



コロコロレビュートップに戻る