ゾイドバトルカードゲーム
おすすめイベントカード


 実際にこのゲームはルールが非常に複雑でカード効果の補足が足りないカードが多いため、管理人の意図する効果や使い方が出来ないかもしれません。また、基地の有無、ポイント配分、使用マップなどにより変化しますので、参考程度にご覧ください。
また、全てのカードは所持してませんのでご了承ください。

←ファイナルミッション

 ダイスゲーと呼ばれる本作で味方全ての命中判定を必中にするカード。味方HPの1000減少はあるものの、非常に強いです。さらにイベントカードの使用枚数も増えるので、一気に勝負を掛けられます。

弱点としては相手のイベントカード使用枚数も増えるので注意。イラストが最終決戦の臨場感が出ています。

←ルイーズの宣言

 使用したターンのみ、パイロットカードが付けられたゾイドの攻撃力を+300するカード。1体と指定がないので全ゾイド対象だと思います。
パイロットカード付き限定とはいえ、対象を取らない全体強化は非常に強く、修正値も大きいです。S型限定カスタマイズの2回攻撃カードなどとの組み合わせも強力。

名前の関係上、共和国限定カード。

←サイクロン

 領地を指定して、その領地内のゾイドは反撃できず、攻撃判定は6のみ命中にして、その領地内のゾイドに対する攻撃も6でしか命中しなくなるカード。
敵に囲まれた時の防御はもちろん、必中と組み合わせればこちらは一方的に攻撃できます。

←フィーネのお願い。パイロットサーチカード

 ダブルフィーネによるパイロットカードサーチ。パイロットカードは同一カードは1枚のみデッキに入れられるため、サーチは非常に有効です。サーチに制限もないため、状況に応じて必要なパイロットカードをサーチして、すぐにゾイドにセットすることができます。

←フィーネ。ダメージ完全無効カード

 ゾイドが受けたダメージを完全無効化するカード。あくまでゾイドなので基地を守ることは出来ませんが、シンプルゆえに強力なカードです。ちなみにルール補足として、移動系のイベントカードで攻撃対象になった瞬間に移動効果で射程外にして、攻撃をキャンセルすることはできないと補足がありました。

アニメフィーネと漫画フィーネのイラストが印象的。

←警備体制強化。対イベントカード用防御カード

 自軍か自ゾイドに対する相手からのイベントカードを無効化するカード。フィーネと違って攻撃ダメージは無効化できませんが、移動やトラッシュなどの効果をまとめて無効化することができます。

←最後の一撃

 名前の通りの最後の一撃カード。自ゾイド撃破後に発動し、最後の攻撃をするカード。攻撃となっているので反撃などではなく、通常攻撃での命中判定だと思います。強いのは相手が射程外でも攻撃できること。長距離射程からの攻撃に最後の抵抗が出来ます。

←参謀。シンプルイズベスト

 トラッシュにあるカスタムカードを手札に戻すという非常にシンプルな効果。ここで紹介した全てのイベントカードを回収可能。本来、デッキに1枚しか入れられないレベルSのカードも回収して使い回し可能。

←指揮系統混乱。イベント使用禁止カード

全てのイベントカードの使用を禁止するカード。カスタムフェイズでしか使用できないので、こちらがイベントカードを使用してから使用するのが効果的。このカードにより移動、ダメージ無効、反撃などのイベントカードを利用されることなく戦闘可能。


ゾイドバトルカードゲームに戻る