鉄魂!!ゾイド核闘技

発行=小学館 漫画=溝淵 誠 定価=390円
内容紹介
 上山版機獣新世紀ゾイドゾイド惑星 Ziに続き月刊コロコロコミックで連載されていた漫画です。内容は「鉄魂」と呼ばれる主人公がゾイドキットの魅力から次々に現れるライバルとゾイドキットを使って戦っていくストーリーで「キットスピード組み立て対決」、「カラーリング」、「ジオラマ対決」などがあります。しかし、途中からキットを使ったバーチャルバトルになり、最後には「本物のゾイド」まで登場することになっています。
 登場ゾイドは当時の最新ゾイドの凱龍輝、ゼロフェニックス、ワイツタイガー、デカルトドラゴンなどが登場します。登場キャラも完全オリジナルキャラクターで進行し、漫画はコマンダーTERUと同じ、溝淵 誠先生が書かかれています。

管理人レビュー
注意 この本も別ページに管理人レビューを設置しました。内容は完全にネタバレですのです。
←凱龍輝。序盤でカラーリングコンテストで使用される大型ゾイド。本作の登場ゾイドは公式ファンブック4巻以降のゾイドがメインで登場します。

 写真はゾイドヘッドコレクションの凱龍輝の色違い。通常パターンの別にそれぞれもう一種のカラーリングが存在し12種+シークレットで発売されました。

ゾイドブックエリアトップに戻る