ゾイドアニメQ&A

Q  全部で何作品ですか?
A  ゾイド」、「ゾイド新世紀/ゼロ」、「ゾイドフューザーズ」、「ゾイドジェネシス」「ゾイドワイルド」
の5作品です。

 第1作 「ゾイド」は混同を避けるため、「初代アニメ」、「無印」といった記載をしています。また、作中で時間の経過があるため、35話以降を「GF編」として本サイト内では区別していますが、作品自体は初代アニメ「ゾイド」1本です。
Q  作品ごとの繋がりはありますか?
A  基本的にはありません。

 初代アニメゾイドゾイド新世紀/ゼロでは前者で登場した地形や主人公のことを示唆するシーンがありますが、あくまで「遠い未来」での話であり、基本的に繋がりはありません。また、ゾイドフューザーズゾイドジェネシスでは後者のオープニングに前者のゾイドシルエットが登場するだけで繋がりは一切ありません。さらにゾイドワイルドでは独立した世界観になっています。
Q  ゾイドの扱いはどうですか?
A  作品によって異なります。

 初代アニメゾイドでは戦闘兵器として扱われ、ゾイド新世紀/ゼロゾイドフューザーズでは戦闘競技として扱われ、ゾイドジェネシスでは発掘する物か敵への対抗手段であり、ゾイドワイルドでは相棒か?兵器か?と作品全体で問う形になっています。
Q  暴力的なシーンはありますか?
A  作品によって存在します。

 ゾイドが戦闘競技として扱われるゾイド新世紀/ゼロゾイドフューザーズではパイロットが傷付くことは少ないのですが、 ゾイドを利用して「戦争」、「反乱」、「侵略」を行われている初代アニメゾイドゾイドジェネシスでは戦闘で敵味方問わず出血や人の死す場面があります。

 ギャグシーンでは丸腰の人間に対してミサイルやバルカンを撃つシーンがあります。
←HMMセイバータイガーシュバルツ仕様。アニメオリジナルのセイバータイガーで、独自のカラーリングに加えて、ガドリング砲を装備しています。シュバルツの人気と合わせてHMM化されました。
←コマンドウルフ。ゾイドを代表する有名ゾイドで全てのアニメ作品に登場。キット、ゲーム、ブック、カード、コレクションと幅広いジャンルで登場しています。

 写真はコマンドウルフLC。ジェネシスゾイドとして新たにロングキャノンを装備したモデル。
←ファイヤーフェニックス。「Ziユニゾン」というゾイド同士の合体を再現したフューザーズで登場するブロックスゾイド。

 写真はフューザーズの「ライガーゼロフェニックス」に付属するモデル。通常のゼロフェニックスと違い、アニメに合わせたカラーリングになっています。


ゾイドアニメエリアトップに戻る