ゾイドカードコロシアム

ジャンル カードゲーム   機種 アーケードゲーム   オススメ度 ★★★

カードコレクション攻略

 このページはカードをコレクションする人向けのページです。管理人はこういうコレクションにはあまり詳しくないので、いまいち参考にならないかもしれませんが、ご了承ください。

 それぞれのシリーズで全52種のカードでプレイすると必ずカードが1枚もらえるシステムではありますが、レアカード(バトルレベル8以上)が4割前後を占めるためコンプリートはなかなか困難です。レアカードはゾイド、パイロット、バトルチャンスカードに関係なく、ノーマルカード数枚に対して1枚の割合で入っているようです。連続でカードを買うと分かりますが、レアカードが連続で出ることはないです。レアカード間のノーマルカードの枚数も一定ではないですが、8枚前後はあると思われます。

 カードは単にストックされているカードが順番に出てくるだけなので、コレクションしたい人は黄色ボタンで単にプレイせず「カードを買う」を選んで連続で買うといいです。ノーマルカードは5000円も出せば運にもよりますが、ほぼコンプリートしてしまうのでノーマルカードに関しては問題ないと思います。

 賢い買い方としては「レアカードが出たら買うのを止める」です。こうすればノーマルカードを買う確立が減りレアカードを集めやすくなります。しかし、このやり方は管理人がここで言う前に他のゲームでも広まっているやり方でパターンが分かっている人の間では常識になっています。
 シャッフルなどのカードの並び順を入れ替えられていなければ、1000円前後で連続でカードを買えばレベルに関係なく必ずレアカードは当たります。2000円以上使ってカードを買ってもレアカードが出ないなら、レアカードを抜いているか、シャッフルされていると思ってください。

 レアカードは公式ではゾイドやパイロットに関係なく、ハイパーレア、スーパーレア、レア(ノーマルレア)とカードがレアティで分けられます。管理人の独断ですが、スーパーレアとノーマルレアの間には非常に大きな壁があると思います。ノーマルレアは比較的に出やすいのでコンプリート目指している人が当たらなくてもすぐに解決しますが、ハイパー&スーパーレアは出にくくコンプリートを困難にさせています。
 また同じレアカードのレベルでもある程度は差があり、ムラサメライガー&ハヤテライガーはジェネシスの影響もあり高値が付いています。

 ノーマルカードが全部集まったら後はレアカード狙いで買ってもノーマルカードが増える一方なのでシングルカードで売っている店を探してそちらでレアカードを買ってもいいでしょう。

 人が居ないなら連続でカードを買い続けられますが、子供が(親付きで)並んでいる時にはさすがに買占めにくいので、平日の午前や深夜に行って連続でカードを買うのがいいと思われます。このゲームでカードを集めている知り合いなどに会ったらトレード持ちかけるのもいいでしょう。ちなみに多くの店では金銭トレードは禁止なので注意しましょう。

※一部のゲームセンターなどではレアカードを決まったパターンで出さないためにシャッフルしている店があるようです。デパートなどでは単にカードをそのまま入れているだけですが、コンプリートを狙うなら規則的に出るデパートなどの方がいいかもしれません。シャッフルされているということは極端な話、20枚連続で買って全てがノーマルカードということも起きます。

保管について
 ゾイドカードコロシアムのカードは他のカードに比べて傷が付きにくく出来ています。しかし、コレクターの方はカードをそのままの状態にしての保管はし難いと思われますので、カードアルバムやカードスリーブの使用をオススメします。カードサイズはポケモンカードやマジック・ザ・ギャザリングなどの一般的なカードゲームのサイズと違い、遊戯王やゾイドスクランブルと同サイズです。

 カードホルダーはゾイドコロシアム専用のアルバムが2種類、デッキケースは1種類発売されてます。カードスリーブは専用のものがないようですが、カードゲーム用のスリーブなら問題ありません。購入の際には「スモールサイズ」、「オフシャルカード用」となっているスリーブがピッタリサイズです。

←こちらは100円ショップに売っていたカードケース。コロシアムに使うカードは通常のカードゲームみたいに60枚デッキ等を持ち歩かなくていいので、こういった薄いケースに入れることをオススメします。
スリーブにカードを入れた状態でも10枚以上収納できるのでプレイ用のカード3枚と他にはサブのカード3枚や交換用レアカードなどを入れておくのもいいと思います。


ゾイドカードコロシアムトップに戻る