月刊アルカディア2004年9月号 レビュー

↑月刊アルカディア2004年9月号。中古で購入できた当時物。2004年の7月30日頃に発売。

ゾイド記事はクリックすると画像が大きくなります。
↑初代ゾイドインフィニティの攻略情報掲載。大ボスは衝撃波を誘えば簡単に倒せました。初心者はむしろデススティンガーの方がきつかったでしょう。
↑起き攻めに関する情報掲載。当時、起き攻めやガン逃げはありか?なしか?と話題になりました。対処できないプレイヤーが悪いという考えもありますが、一部の鈍足機体やシールドハメは無理ゲーになることもあり、難しい問題でした。

また、ゾイドベースでアイテム送信が実装され、乗り換えアイテムを求めて、多くのプレイヤーが交換掲示板に書き込んでいました。詐欺などの問題もありましたが、ジェノザウラーからジェノブレイカーへと初めて乗り換えた時はとても嬉しかったです。
↑ライガーゼロイエーガーとパンツァーの対戦攻略。さらに装備品情報なども掲載されました。※地域にもよりますが、夏の大会時点ではイエーガーは見向きもされない最弱機体でした。



レオン「ゾイドバトルは厳しい世界。勝つか負けるかのどちらか。だが、それだけじゃない。無限の可能性がある」


信じろ!イエーガーの無限の可能性を!



詳しくはゾイドインフィニティネタ ライガーゼロイエーガー最弱からの進化に掲載しています。この手の環境の変化は面白いものです。

↑キャンペーン情報。ブレードライガーミラージュカノンスペシャルなどが貰えました。




初代ゾイドインフィニティ

あんなにも楽しい時間はなかったなぁ





ホビー雑誌ゾイド記事レビュートップに戻る