レドラー レビュー

名前 モチーフ 駆動 値段
RZ−039
レイノス
テラノドン型 ゼンマイ駆動 800円
↑レイノス。一撃離脱を得意とするレドラーに対して、旋回性能で勝るライバルゾイドですが、レドラーに対して登場は遅かったです。ゼンマイ駆動の飛行型ゾイドで歩行に合わせて羽を羽ばたかせ、口を開閉させます。エメラルドグリーンのカラーリングが綺麗です。
↑頭部。スリムデザインでキャノピーも縦長になっています。
↑翼。シュツルムクローを装備し、中央部には3D電子式レーダーを装備。歩行に連動するため、自由に角度は調整できません。
↑スパイククロー。足の内側は肉抜き穴が大きく見えます。
↑尻尾。旧キットらしく尾を引きずるタイプです。 
↑3連装ビームと72mmバルカン砲×2。

天空の荒鷲
管理人レビュー
 個人的にかなり好きなゾイドです。ストームソーダーほど高性能でなく、レドラーのように特化した能力はありませんが、格闘、射撃、補助と装備が充実していてバランスのよさに好感が持てるゾイドです。飛行ゾイドはまだまだ少ないのでHMM化をお願いしたいです。
 

レイノス データ

アニメ

/ゼロフューザーズに登場。

 /ゼロではプテラスボマーを勝手に売り飛ばされたジェミーの愛機として登場。音速を超えると「天空の荒鷲」に人格が変わります。

キット

旧共和国キット、共和国キット、恐竜博モデルなどが存在。

 旧共和国キットはライトブルーカラーで存在。
ゲーム
邪神復活ジェノブレイカー編PSゾイド メカ生体の遺伝子 白銀の獣機神ライガーゼロPSゾイド2ゾイドギアなどに登場。

 ライバルのレドラーと対になってでることが多く、レイノスはレーダーの補助や射撃武器を備える反面、レドラーほどの高威力の攻撃手段を持っていない弱点があります。
ブック
公式ファンブック機獣新世紀ゾイドゾイドエンサイクロペディアなどに登場。

レドラーに比べて登場時期が遅かったため、書籍の登場は少なめ
カード ゾイドバトルカードゲームに登場。

 空適正にゾイドに対して、命中率や威力が高まる特殊能力を持っていて対空戦闘が強化されています。
コレクション ゾイドコレクションなどに登場。

 ゾイドコレクションの100円トイでは飛行形態、ホバーカーゴ付属モデルは立ち状態でラインナップされました。


ゾイドアイテムレビューエリアトップに戻る