ケーニッヒウルフ レビュー

名前 モチーフ 駆動 値段
RZ−053
ケーニッヒウルフ
オオカミ型 モーター駆動 2500円
↑ケーニッヒウルフ。定価2500円のモーター駆動ゾイド。CASはありませんが、ノーマル状態でも十分カッコいいオススメキット。
↑頭部。かなり小顔にまとまっています。連動はしませんが、口が大きく開閉します。コックピットはコマンドウルフ同様に操縦桿が付いています。
首。コマンドウルフのように上下に動かすことが出来ます。関節が強いので上を向いたままにすることも出来ます。
↑スコープ。展開して装着可能。付けるときは耳が当たるので、少しズラす必要があります。

ゲームで使用すると武器の誘導性や命中率が上がります。
↑肩。前肩部分には8連装ミサイルポッド、ウエポンバインダー、AZ5連装ミサイルなどが付くゲームが多いですが、実際にハードポイントはありません。専用武装のAZ5連想ミサイルポッドにこの前肩のハードポイントが付いた装甲が付属します。
↑足。足自体はフレームに装甲を当てているので内側から見ると肉抜き穴が見られます。足首と爪は可動し歩行時の安定性を高めています。
↑胴体。上部の突起はデュアルスナイパ―ライフル用のハードポイント。前後の肩はゴム製のベルトで繋がっています。このベルトは年数経過で切れやすいです。
↑2連装マルチディスチャージャー。コマンドウルフから受け継がれたディスチャージャー。自由に角度を付けられアタックブースターのように前面に展開することも可能。ゲームではこのディスチャージャーから煙幕だけでなく攻撃判定を持ったプラズマが出てくるゲームがあります。
↑尻尾。上下に可動します。下方向へは動きますが、上方向には写真位置が限界。

HMM化お願いします!

管理人レビュー

 ケーニッヒウルフでした。写真の通りカッコいいキットでオススメの1体です。残念な点としてはベルトが切れやすいこと、専用武装の「AZ5連装ミサイルポッド」と「デュアルスナイパーライフル」が入手しにくいことです。装備なしの状態でもシンプルでカッコいいですが、武装があると重量感が増します。

ケーニッヒウルフ データ

アニメ

フューザーズジェネシスに登場。

どちらもMkUカラーでの登場で通常版での登場はなし。

キット

本キット、フュザーズ版のMkU、ヘビーアームズ限定版などが存在。

専用武装として「5連装ミサイルポッド」と「デュアルスナイパーライフル」が存在。MkUとヘビーアームズにはどちらも付属しています。
ゲーム
ゾイドVSシリーズ、ゾイドインフィニティ、ゾイドサーガシリーズ、ゾイド2 へリックVSガイロスなど。新型ながら登場数はそこそこ。

 初代ゾイドインフィニティではプラズマで後方への攻撃手段を持ったバランス機体。背中や前肩部のカスタマイズバリエーションが豊富なのが特徴。

 その後ゾイドインフィニティEXになり、シェルキャノンが装備可能となり反則級の強さを得て、一方的に相手をブチ殺す殺戮機体となった。
通称「シェルニッヒ」
ブック
公式ファンブックゾイド惑星Ziコマンダーテルなど

ゾイド惑星Ziでは主人公クーゴの愛機。
カード ゾイドバトルカードゲームゾイドスクランブルゾイドカードコロシアムの全てのカードゲームに登場。

ゾイドカードコロシアムではレベル20に揃えるとパイロットに関係なくバリエーションチェンジするノーマルカード(キャンセル不可)。
コレクション ゾイドコレクション

パート5に収録。デュアルスナイパーライフルを装備していて向きを変えることで展開状態を再現可能。


ゾイドアイテムレビューエリアトップに戻る