月刊ゾイドグラフィックス9
ハンマーロック レビュー

名前 モチーフ 駆動 値段
月刊ゾイドグラフィックス
ハンマーロック
ゴリラ型 ゼンマイ駆動 1810円
↑月刊ゾイドグラフィックス9付属ゾイドのハンマーロック。新ゾイドとしても復刻されていますが、旧大戦時のカラーリングで登場。
↑頭部。上部装甲を外すと帝国共通コックピットが出現
↑胴体。ハッチが開閉します。
↑腕。可動は根元のみで肘は動きません。
↑足。アイアンコングと違って足の内側に歩行の補助バーがありません。
↑ゼンマイ武器。背中には誘導対空ミサイルを装備。
↑連装ビーム砲とバルカン砲パック。どちらも根元でのみ可動します。

小型コング!
管理人レビュー

 ハンマーロックでした。可動ポイントは少ないですが、ゴリラの特徴が出ているのではないでしょうか?本機に限らず月刊ゾイドグラフィックスは旧ゾイドの配色で出ているので新ゾイドの配色に見慣れてる人にはもの足りないかもしれません。

ハンマーロック データ

アニメ

登場しません

キット

旧帝国モデル、帝国モデル、月刊ゾイドグラフィックス

 カスタマイズパーツでは全方位ミサイルを付けることが多い。
ゲーム
邪神復活ジェノブレイカー編PSゾイド メカ生体の遺伝子 PSゾイド2ゾイドギアゾイドサーガシリーズなどに登場。

 邪神復活ジェノブレイカー編では強化型のハンマーロック3がダンジョンボスで登場。
ブック
公式ファンブックゾイド惑星Ziなどに登場。

 ゾイド惑星Ziではランドセルぐらいのサイズの小さなハンマーロックが登場。キメラの力により進化していき最後はシェルカーンになった。
カード ゾイドバトルカードゲームに登場。

 キット付属のハンマーロックは特殊のハンマーナックルによりクリティカルを出したら、追加で射撃攻撃可能。
コレクション 登場しません


ゾイドアイテムレビューエリアトップに戻る