別冊コロコロコミック2003年10月号 レビュー


本誌のページへ

↑プラズマイザー電。同年12月号まで掲載されたオリジナル作品。上山先生の素晴らしい作画で当時の読者を印象付けた作品でした。コミックス化されてないため、当時の別冊コロコロコミックでしか見れません。月刊コロコロコミックに比べて、別冊は購入者数が少ないため、オークションや中古ショップでもほとんど入手出来ないのが欠点です。

 ついでに未単行本化作品で鈴木雅洋先生の「ウイニング嵐」(小学五年生版)という作品も探しています。こちらはさらに古く、1997年の学年別雑誌の小学五年生に掲載された幻のミニ四駆漫画です。当時、親戚の子に見せてもらいました。色んな意味で強烈に印象に残っています。

本誌のページへ


凛がメリッサに見えてしまったゾイドファンは

私だけでないはず。





コロコロコミックレビュートップに戻る