月刊コロコロコミック1998年6月号 レビュー


本誌のページへ

↑ジャパンプロスピナーレベル。ループ・ザ・ループ200回!
↑ジターリング。周囲ではあまり流行りませんでした。

↑まさか?


↑なんと!


入ってたー!!

↑史上初付録となったハイパーヨーヨーカラーストリングス。まさか中古のコロコロに未使用状態で入っているとは思わなかったです。写真のストリングスはイエローですが、私は当時ブルーが入っていました。知らない人からは見たらただの糸なのですが、当時のハイパーヨーヨー人気でコロコロに付いてくるのは嬉しかったです。ストリングスは単品で買うと105円したので、コロコロ本体が480円で実質585円分の働きをするこの号はお得に感じました。
↑超速スピナー。霧崎マイの輪刃を倒した秘密が気になる話。煽り文が「気になるアイツ…。」だと恋愛対象みたいに誤解しそうです。

本誌のページへ

 
当時は大きく感じたヨーヨーが今では小さく感じる。

もう、ストリングスを切って調整する必要も無いんだな。





コロコロコミックレビュートップに戻る