月刊コロコロコミック2006年11月号 レビュー

↑月刊コロコロコミック2006年11月号。中古ショップで購入できた当時物。2006年の10月15日頃に発売。



ゾイドのページへ

↑ポケモン情報。
↑ロックマン情報。エグゼから流星に変わる時でした。
↑デュエルマスターズ情報。
↑トレジャーガウスト情報。
↑クラッシュビーダマン情報。オメガバハムート登場。
↑ムシキング情報。
↑ゲーム情報。
↑神羅万象チョコ情報。
↑爆丸情報。
↑恐竜キング情報。
↑バトエン情報。



↑流星のロックマン。新連載で巻頭カラー。
↑Go空伝。
↑ペンギンの問題。
↑サルゲッチュ。
↑でんぢゃらすじーさん。
↑デュエルマスターズFE。
↑DM超獣博士DM。
↑ミラクルボール。
↑ポケモンDP。
↑ケシカスくん。ザキラネタが面白かったです。
↑トレジャーガウスト。
↑どうぶつの森。
↑スーパーマリオくん。
↑星のカービィ。最終回。最後はカービィとデデデのカラダが入れ替わりました。
↑次号からの谷口あさみ先生による星のカービィ予告。私は世代的にカービィといったら、ひかわ博一先生が真っ先に思いつきます。
↑ドラベース。
↑クラッシュビーダマン。最終局面へ。
↑ポケットモンスター。
↑推理の星くん。今回はレイン戦。
↑太陽少年ジャンゴ。
↑コロッケ。感動の最終回へ。
↑ハガキ伝説バカベンチャー&天才推理ブタジル。後者のこのトリックはよくありますが、一歩間違えると犯人も危ないです。



↑次号予告。

ゾイドのページへ

 
さようなら ひかわ先生の星のカービィ

12年間お疲れさまでした。





コロコロコミックレビュートップに戻る