アクティブシールドユニット レビュー

名前 値段
CP−25
アクティブシールドユニット
300円
↑アクティブシールドユニット。フレキシブルブースターと同じくスナイプマスターへの装着を想定したカスタマイズパーツ。シールドだけでなく、ビームキャノンやストライクトンファーにスモークディスチャージャーと付属品が多いです。こちらもカスタマイズパーツの中では入手しやすいアイテムです。
↑ストライクトンファー。根元が可動します。これ自体はトンファーですが、タカラトミー版ゾイドは銃口が開口していないので、普通のキャノンもトンファーに見えてしまいます。
↑アクティブシールド。折り畳み式で展開することが出来ます。
↑アクティブシールドの可動。アーム部分での可動ポイントが多いので前面に展開したり、角度を付けたりすることができます。
↑ビームキャノンとスモークディスチャージャー。どちらも1パーツ構成になっています。
↑説明書とシール。
↑アクティブシールドユニットとフレキシブルブースターのフル装備。ハードポイントをずらすことによりフル装備可能。イメージ的にはガンスナイパーのリノン仕様に近い。結構カッコよくまとまります。
やはりフル装備は男のロマン
管理人レビュー

 アクティブシールドユニットでした。カスタマイズパーツは大きな装備品を1つか2つ装備するものが多いですが、本キットだと付属品が多く遊べます。個人的にはシールドよりストライクトンファーがお気に入りで、前腕の外側装備はカッコいいです。歩行はできなくなりますが、フレキシブルブースターとのフル装備はカッコよく決まります。




ゾイドアイテムレビューエリアトップに戻る