レンタルサーバー

 サーバーとは、簡単に説明すると作ったホームページを公開できるようにする場所のことです。自分のパソコンに保管していても誰も見ることができませんので、ホームページのデータをあるパソコンに送り、公開できるようにします。そのパソコンの容量の一部を借りるだけなので、一般的にレンタルで使用します。それが「レンタルサーバー」です。

 レンタルサーバーにもホームページ作成ソフトと同様に、無料版、有料版があり、表示速度、データ容量、広告の有無などの違いがあります。

 無料版は無料なだけに表示速度が遅かったり、広告が毎回出たりします。また、突然、ホームページが観覧できなくなったりとそれなりのリスクがあります。

 有料版は無料版と違い、表示速度は快適で、広告も入りません。料金についてはマチマチですが、管理人の使用している有料レンタルサーバーロリポップ! です。ここではロリポプランという一番安いプランなら1年間1200円ぐらいで利用可能です。
 ホームページ作成で多くの方が利用、推奨しているレンタルサーバーだったので、管理人もここにしました。初期契約時のみ初期費用でサーバー代と別に1500円ほどかかります。10日間ほど無料でお試しできるので無料版との違いを確認するといいでしょう。


 レンタルサーバーを選ぶときは容量よりも表示速度を優先して選ぶことをオススメします。

 容量はあまり重要ではありません。実際にロリポップ!ではコロリポプランという一番安いプランで容量10ギガまで使用できます、管理人が山のようにゾイド関連書籍の画像を追加して10ギガ超えた程度です(2018年)。ちなみに次のライトプランだと50ギガまで使用できますので十分すぎると思います。

  管理人はロリポップ! しか使ったことがないのですが、他にも数多くのサーバーがありますので自分に最もよいものを選んでみてください。

←レブラプター。小型ながら俊敏性が高く、格闘戦においては中型ゾイドに匹敵する戦闘能力を持つオーガノイドシステム搭載ベロキラプトル型の小型ゾイド。

 レンタルサーバーは容量よりも、表示速度、無料版なら広告の大きさなどを優先して選ぶといいでしょう。訪問者は容量よりもホームページ観覧の快適さを重視します。


ホームページ作成、運営エリアトップに戻る