ゾイドコレクション

100円カプセルトイ
店頭販売品は200円
ゾイドバトルカードゲームへ

内容紹介
 ゾイドバトルカードゲームに使える彩色済みゾイドフュギュアが登場。100円カプセルトイで、1弾から11弾まで幅広いラインナップで多くのゾイドがフィギュア化。中にはカードゲームの方では出てないゾイドやゲームオリジナルゾイド、2体(2種)セットなども出ていて、ファンから好評の商品でした。

 ゾイドコレクション店頭販売品。こちらはゾイドコレクションの店頭販売モデル。定価200円にアップしたことにより、100円カプセル時よりキレイな着色になり、専用台座も付属しました。また、箱に入っているゾイドが確認できるようになっていて、ダブル心配がありませんでした。

 ゾイドコレクションDXは今までのゾイドコレクションに完成品の大型移動基地モデルを加えた店頭販売品。ホエールキング、ドラグーンネスト、ホバーカーゴの3種類があり、どれもカタパルト開閉、ゾイド収納などのギミック付き。また、それぞれにゾイドコレクションが数体(4〜6体)付属します。

管理人レビュー
 幅広いラインナップ、100円という手軽な値段ということで好感の持てたゾイドコレクション。管理人も多くの種類を購入させていただきました。ただ、ガシャポン自体が設置されている店舗が限定されていて、第1弾は購入できず、いつの間にか次の新しいシリーズになっていたりとガシャポン特有の難点はありました。
 ゾイドバトルカードゲームでフィギュア化されていないゾイドの商品化は嬉しく、トリニティライガー、ブリッツタイガーなどのゲームオリジナルゾイドは手に入れたかったです(未だに入手できず)。

ゾイドコレクション全ラインナップ一覧
第1弾から第11弾までのラインナップ一覧表です。数が多いので別ページに記載しました。
←ライガーゼロ素体、バーサーフューラー素体。2体ともにパート6で登場したモデル。素体自体は機動力を除いた戦闘力は低いものの、ファンからは嬉しい彩色済みフィギュアでした。

 旧ゾイドを登場させながら、最新ゾイドもしっかりと登場しま した。第6弾からはZナイトがシークレットとして出るようになり、100円カプセルトイとはいえ、ゾイドコレクション商品の中でも人気のシリーズとなりました。
←サラマンダー(第2弾)。アニメ放送時の基本的なゾイドから、キット未発売ゾイド、限定ゾイド、Zナイトと幅広いラインナップでファンから好評のコレクションシリーズでした。カプセルトイの難点として羽を持つ飛行ゾイドや大型ゾイドなどは排出時から羽や首が曲がっている(そうしないと入らないからか)ことがありました。
←モルガ&マーダ(第4弾)。ゾイドバトルカードゲームの色付きコマとして販売した商品ですが、途中からカードゲームのゾイドコマサイズとは違った商品を展開し、100円カプセルに2体の違った小型ゾイド(または2体の色違い)を入れるなどの新しい試みが見られました。


ゾイドコレクションエリアトップに戻る