ゾイドヘッドコレクション

398円全12種+シークレット1種

内容紹介
 ゾイドの魅力であるリアルなディティールはそのままで、可動モデルではできない生物感溢れる大胆なポージングでフィギュア化。彩色、造形ともにハイレベルで存在感を一層引き立てます。第1弾から第3弾までそれぞれ5種類ずつシークレットを加えて発売。

管理人レビュー
 アートスタチューと同様にリアルな造形でとても好感の持てるシリーズでした。あちらは有彩色と無彩色があるのに対し、こちらは全て彩色済みとハズレものがなくてよかったです。オリジナルのモールドも追加されていて、どのゾイドもカッコよく再現されています。

 ヘッドコレクションは発売されてから数年後に定価売りのお店でまとめて購入しました。しかし、このお店の販売方法が問題で(正確には管理人の知識と購入方法が問題)

累計1万円以上使ってシークレットどころか、全12種が揃いませんでした。


 なぜこのようなことが起きるのかといいますと、箱入りの状態で売っているお店なら1ボックス購入するとブレードライガー以外は全てコンプリートするのですが、管理人の購入したお店は小さなおもちゃ屋で箱から出して縦1列に並べて売っていました。

 そこに管理人がとりあえず10個ほど購入する→お店の店員、さっきのお客さんがたくさん購入したので商品(ヘッドコレクション)を補充する(食べ物でないのでワザワザ先入れ先出しをする方はほとんどいないかと思います)→後日、買い物に立ち寄った管理人がまた適当な数を前に出ているものから取って購入する→お店の店員、さっきのお客さんが…と繰り返すわけです(…1万円使ってから気づきましたが)。

 これだと1ボックス分の12個買っても12個とも別のものである確立が非常に低くなります。管理人が購入する前に買った人の数も分かりませんし、商品が崩れて店員が拾って並べた(当然、ランダムに)などのこともあります。
 場合によってはシークレットが2個出てくるなんてことも起きますが、かなり稀だと思います。この販売方法のおかげで累計1万円以上使ってもブレードライガーブラックインパクトのモデルが入手できませんでした(最後は面倒なので単品売りのオークションで購入、シークレットは未だ入手できていません)。

 ヘッドコレクションに限らずこの手の小物は箱から出して縦1、2列で並べている店舗は多いかと思いますので、コンプリートを狙っている方は先に店員に在庫を確認してもらい、箱の状態で購入できないかと聞いてみるのがいいと思います。コンプリートを狙う方は販売方法にも気をつけてください(分かっている方がほとんどの気もしますが)。
ゾイド ヘッドコレクション全ラインナップ
ライガーゼロフェニックス(フューザーズカラー)
ライガーゼロフェニックス(ノーマルカラー)
ブレードライガー(ブラックインパクトカラー)
ブレードライガー(ノーマルカラー)
コマンドウルフ(ノーマルカラー)
コマンドウルフ(アーバインカラー)
レッドホーン(ノーマルカラー)
ダークホーン(ノーマルカラー)
バーサークフューラー(ノーマルカラー)
バーサークフューラー(オリジナルカラーで茶)
凱龍輝(ノーマルカラー)
凱龍輝(オリジナルカラーで緑)
シークレット
ブレードライガー(レオンカラー)
限定品
コマンドウルフ(ブルーカラー)
グリーンホーン(ノーマルカラー)
補足
 カラーリングが違うゾイドでも造形は同じです。ノーマルカラーと記載しているものは通常のキット同じカラーリングを示しています。1ボックスにシークレットのレオンライガーかノーマルブレードライガーが入っているため、1ボックスでは全て揃いません。
←ブレードライガー。オリジナルのモールドを多数加えていて非常によい出来となっています。キャノピーを外すと複座敷コックピットまで再現されています。1ボックスにはこれかシークレットのレオン用ライガーモデルのどちらかが入っています。管理人はノーマルブレードライガーが3つも出たため、シークレットとは程遠かったようです。

全てのモデルは口が開閉します。

ゾイドコレクションエリアトップに戻る