ゾイドバトルカードゲーム
ゾイドコマ紹介

PS版 ゾイドバトルカードゲーム 西方大陸戦記へ

ゾイドバトルカードゲームに付属するゾイドコマは多くのゾイドが後に発売したゾイドコレクションとして彩色済みで登場しました。しかし、意外にもゾイドコマのみのゾイドも存在しました。
逆にゾイドコマ未登場でゾイドコレクションでのみ登場のゾイドも存在します。

↑プテラス。意外にもスターターパックから登場しているのにゾイドコレクション未登場。飛行型ではストームソーダー、レドラー、レイノス、オルディオス、ガンギャラド、サラマンダー、ギルベイダーまで登場しているのに意外な盲点でした。
↑カノントータス。こちらもスターターパックから登場しているのにゾイドコレクション未登場。
↑バリゲーター。こちらもスターターパックから登場しているのにゾイドコレクション未登場。
↑ダブルソーダ。アニメではライバル機のサーカーチスが未登場でしたが、ゾイドコレクションでは逆にダブルソーダが未登場。こちらもスターターパック付属モデルで、帝国のスターターパック付属ゾイドは全てラインナップされているのに、共和国は全10体中4体が未登場でした。
↑ステルスバイパー。ゾイドコレクション未登場。
↑スピノサパー。ほぼ同時期に発売したザバットが3種類もラインナップされているのに、スピノサパーは未登場。
↑ベアファイター。当時、コロコロコミックで応募者全員サービスでプレゼントされたベアファイターですが、ゾイドコレクション未登場。
↑カノンフォート。足がかなり細いので彩色済みで出しにくかったのかもしれません。
↑ライガーゼロシュナイダー。ゼロシュナイダー自体は人気ゾイドのためラインナップされていますが、バスタースラッシュ状態は未登場。顔のブレードが曲がりやすいのでガチャポンには入れにくいのかもしれません。
↑ハンマーロック。管理人が所持していないゾイドコマもありますが、比較的に共和国側の方がゾイドコレクション未登場ゾイドが多いです。帝国では他に「グランチュラ」、「ディロフォース」、「シーパンツァー」あたりも未登場。



ゾイドバトルカードゲームに戻る