利用しやすいホームページ作り

 ここでは利用しやすいホームページについて説明します。ホームページ作成ソフトを購入したら、早速、ホームページが作れます。

 ホームページ作成で最も重要視されるポイントは何でしょう?キレイなデザイン、ページ数の多さ、たくさんの画像…確かにどれも大切ですが、最も大切なのは一般的に「使いやすさ」とされています。


1クリックしないと入れない入り口はやめる
勝手に音の出るページは作らない
目が疲れる配色はやめる
勝手に訪問者のマウスポインタを変えない
リンクでもないのに下線を引かない


上記で挙げた以外にも注意する点ではたくさんありますが、参考までにご覧ください。

このサイトでは

 ホームページビルダーで作成していて、標準モードで作成、背景はデフォルトのbu06_bg 文字のフォントや大きさはデフォルトのままで、必要に応じて大きさや色を変えている程度です。

 読み物が多いサイトですので、読みやすいように表を使って横幅を狭め、行間も通常より広めとっています。後は改行、空白、見出し文字は中央揃えなどを使用して読みやすくしています。

 トップページ以外の上下に出ているメニューは「インラインフレーム」という機能を使用しています。あらかじめ別ページでメニューを作成しておき、ページの上下に埋め込むように配置しています。

 トップページは大手検索サイトなどのトップページを参考にシンプルで訪問者が分かりやすいレイアウトにしています。また、ゾイドとは関係なくてもあると便利なリンクも一緒に作成し、より利用しやすいホームページになるようにしています。

 ここで挙げた例はあくまで管理人のサイトのデータですが、利用しやすいホームページ作りの参考にしてみてください。
←ディバイソン。非常におとなしく扱いやすい機体にもかかわらず、戦闘時には決して退かない勇猛さを持つゾイド。故に戦場の兵士からは絶大な人気を誇っている。

利用しやすいホームページを作成することで、自然と訪問者が集まります。

 写真はゾイドコレクション10のディバイソン


ホームページ作成、運営エリアトップに戻る