ゾイド
帝国VS共和国
メカ生体の遺伝子

ジャンル シミュレーション   機種 PS   オススメ度 ★★★★

ゲーム内容紹介
 ゼネバス帝国とへリック共和国の中央大陸を巡る戦いを再現したゲームが登場。戦闘はプレイステーションのグラフィック性能を生かし、3Dの迫力ある戦闘が行われます。フィールド内に自分の姿を隠すことができる隠蔽(インペイ)、ステレス等といった能力、敵捕獲用ゾイドの登場等といった新要素が追加されています。
 初回限定版としてレッドレドラーが付属しました。また、旧大戦を再現したゲームのため、ブレードライガー、ジェノブレイカーといった新型ゾイドは一切登場しません。

ここがグッド
 このゲームは邪神復活 ジェノブレイカー編とは異なり、小学生と対象としたゲームではなく旧ゾイドファン向けのゲームです。ブレードライガーやジェノブレイカーといった新型ゾイドではなく、マンモスやサラマンダー等の旧ゾイドの活躍は旧ゾイドファン満足の仕上がりではないでしょうか?マップも適正地形だけでなく、HPとEPを回復する基地や工場、別の場所にワープする抜け道という新要素が追加され、フィールドも楽しくなっています。
 マッドサンダーは帝国に、デスザウラーは共和国にとって圧倒的な存在であることがゲーム内でも再現されていて面白いです。
また、オープニングムービーは美麗なゾイド戦闘シーンが描かれています。

ネタバレ注意 管理人レビュー ネタバレ注意
タカラトミー公式サイト
ゾイド発売会社のタカラトミーの公式サイトです。ゾイド以外にトミカ、チョロQ、プラレールを初めとする商品紹介、イベント紹介など
↑、←へリックメモリアルボックスに入っている5体。左上からガリウス、グライドラー、エレファンタス、グランチュラ、アクアドン。序盤で活躍する小型ゾイドたち。サイズを問わず、それぞれのゾイドの武器がしっかりと再現されていてファンからも好評のゲームでした。
 写真は一部、左右反転処理を加えています。

へリックメモリアルは定価3990円の当時のシリーズ復刻モデルで、全国6000個限定で発売されました。


ゲームエリアトップに戻る