ゾイドインフィニティ

ジャンル 3Dアクション   機種 アーケードゲーム   オススメ度 ★★★★★

ゾイドインフィニティEXへ
ゾイドインフィニティEX PLUSへ

管理人レビュー

オススメ度は頻繁に対戦しての評価です。現在は稼働停止しています。



 稼動前からある程度は期待していたゲームで、管理人の期待通りの出来で大変満足しています。管理人はこのゲームと出会うまではゲーセンに行くことはほとんどなかったですが、このゲームを始めてからは近所のゲーセンに度々通うことになりました。

 初めは「対戦」することはなく、1人でCPUを楽しんでいるだけのプレイヤーでした。もともとゲーセンと縁のなかった管理人は対戦好きではなかったです。しかし、慣れてくると対戦もしてみたいと思い、軽い気持ちでやってみた対戦が非常に面白く、負けるとすぐにゲームが終ってしまいますが、CPU戦では得られない楽しさが味わえ、それからは対戦好きになりました。

 このゲームのオススメ度が★★★★★なのは対戦ができてこその評価であり、対戦ができなかったら、★★★程度の評価です。対戦好きになってから、お金の消費が激しくなりましたが、それに見合う楽しさはあったと思います。

 ゾイドのゲームとしては初めてのアーケードゲームで、アニメの/ゼロが放送終了してから数年経っていて今更ゾイドで人が来るのだろうか?とも思いましたが、ゾイドはまだまだ人気があり多くのプレイヤーを生み出しました。

 管理人はある程度上達してからは、このゲームをやっている人と話すことが多かったです。私は多くの人にこのゲームを始めた理由を聞きました。答えはバラバラで「単にみんなやってて面白そうだから」、「キットは買ってないけど前にアニメを見ていて、ゾイドは好きだったから始めた」、「ゾイド好きではないが、友達に誘われて始めた」、「1度やったら辞められなくなった」等で、逆に管理人のように「根っからのゾイド好きで、ゾイドのゲームだから始めた」という理由の人の方が少なかったのは意外でした。

 このゲームをやっている人の年齢は小学生から社会人の人まで様々でした。管理人は年上の人と会話するのは苦手な方ですが、そういった年の違う人との会話も楽しく、並んで待っていたりするときは盛り上がりました。本当の名前も知らない人と互いにパイロット名で呼び合う関係も不思議に面白かったです。
 同じゾイドプレイヤーでもマナーの分からない迷惑プレイヤーもいましたが、それに余るほどの「楽しさ」と「いろんな人との出会い」を得たのでよかったと思います。

 このゲームで知り合うまでは管理人の周りでは、ゾイドはガンダムやエヴァほどメジャーでなく仲間も少なかったです。部屋でキットを組んだり、TVゲームをすることが多かったのですが、、このゲームを通じて部屋の中では分からない「ゾイドの楽しさ」を得たのでよかったです。こういうゲームをぜひ続けて欲しいです。



…そしてゾイドインフィニティがバージョンアップすると聞いて本当に嬉しかったです。 

…しかし、まだこの段階ではゾイドインフィニティEX、さらにその後のゾイドインフィニティEX PLUSがどんなゲームなのか、管理人は当然知らないのであった…続く。
←ライトニングサイクス。イエーガーと並ぶ最高速機体。その優れた移動速度で敵の攻撃をかわし、その隙に硫酸、パルスを撃ち込む抜群の瞬間火力で3D−Mレーダーと組み合わせが強力
 かつて4強(エナジー、ジェノザウラー、イエーガー、サイクス)と言われた強機体の内の一体。
 写真はキットのもので、キットでは定価1800円で、モーター駆動で尻尾の位置を変えることにより2段階のスピード調整ができます。
←キャラクターが描かれた専用IDカード。稼働後期はIDカードのデザインも変わり、キャラクターと関連ゾイドが描かれたカードが登場しました。
 デザインはカード作成時や更新時にランダム排出でしたが、自分のお気に入りデザインが出た時は嬉しかったです。


 当時はとても楽しくプレイしていましたが、カード作成に300円、ゲームプレイに100円、カード更新に300円、ゾイド乗り換えに300円、ゾイドベースに月300円と結構、お金のかかるゲームでした。
ゾイドインフィニティEXへ
ゾイドインフィニティEX PLUSへ

 

ゾイドインフィニティトップに戻る