ゾイド 鋼の絆

ジャンル RPG   機種 携帯ゲーム   オススメ度 ★

管理人レビュー

プレイヤーと金銭感覚との間に鋼の絆



 ゾイドがソーシャルゲームとして登場。ソーシャルゲームとはブラウザ上で動く簡単なネットゲームのことで、機種の容量や性能に関わらず気軽にプレイできるのが特徴。スマートフォン以外でもフューチャーフォンでも利用できますが、管理人はauのスマートフォンを利用しています。利用にはグリーの登録が必要となります。個人的にはガチャを使用するソーシャルゲーム、パチンコやスロットなどのギャンブルを好まないので辛口にレビューしてあります。

※現在はサービスを終了しています。

 この手のゲームは基本プレイこそ無料ですが、「ガチャ」と呼ばれる課金制度は、あなたの金銭感覚を麻痺させ、射幸心を煽るギャンブル的な要素を含んでいます。



 登場ゾイドと登場キャラクターはアニメを中心に登場。パラメーターとイラストが違うだけなので特殊能力などの個性はほとんどなく、専用の戦闘グラフィックがあるわけでもないので、無理して入手するほどでもないかもしれません。

 通常戦闘はただの作業であり、ボタン連打で突破可能。ボス戦闘は基本的には一人では倒せず、救援や支援を要請し他プレイヤーと力を合わせて倒すのが主流。力を合わせるといっても、救援&支援要請を出し、時間が経ったらボスが勝手にやられてるパターンが多く、あまり連帯感はなかったです。

 ストーリーはオリジナルキャラクターで進行します。場合によってはアニメキャラと絡む場合もありますが、戦闘前後で少し会話がある程度で、あとはひたすら通常戦闘を行いボスを倒し、次のステージに行きます。
 戦闘ではアクションポイント(AP)とバトルポイント(BP)を消費します。金を払えば全回復させることもできますが、6時間ぐらいで回復する上、レベルアップでも全回復しますので、プレイ時間に拘らなければ時間を見てゆっくりプレイするのがいいでしょう。回復アイテムはストーリー進行でも少し入手することができます。


 ではソーシャルゲームの危険なガチャについて説明します。


 ガチャとは現実のガチャポンのようにお金を入れて(払って)、ランダムでアイテムが出てくるゲーム上の仕組みです。基本は1回300円として、現実同様に同じアイテムが出たり、レアアイテムが存在します。本ゲームは基本プレイは無料ですが、特定のゾイドやパイロットを入手する場合は有料ガチャでランダムに入手することになります。

 ソーシャルゲームのガチャは、あなたの射幸心を煽り、金銭感覚を麻痺させて、恐ろしい課金依存にさせますのでご注意ください。

 他の携帯ゾイドゲームも有料で情報量は取られましたが、全く性質が違います。あれらはゲームプレイの月額料金や追加シナリオ料金だったのに対して、本作はただのクジ引きにお金を使うことになります。いくらお金を掛けようとお目当てのアイテムが出るとは限りません(直接、購入不可)。お金を払っても払わなくてもシナリオは同じです。ダブりありな上に「はずれ」に該当するものは無課金でも入手できるゴミようなものが出て終わりです。

 おまけにイベント限定お得セットとして「限定10連続ガチャ+α(3000円)」、「UR確定パッケージガチャ(最低300円〜最高70000円前後)」なども登場してきて、いかに射幸心を煽り入金させるかが分かります。お得セットだか大損セットだか分かりません。

 それでも、少ない回数でレアアイテムを引いた時の優越感、他人と比較しての快感に慣れてしまうと課金依存になりやすくなります。直接現金を得るわけではありませんが、パチンコやスロットなどのギャンブルで自分だけが少ない掛け金で大勝した時の快感と同じと言われています。

 実際のギャンブルよりタチが悪いのは入金方法と時間無制限なこと。例えばパチンコなら負けたらサイフから現金が消えますし、お店の営業時間内に行かないと出来ません。
 それに対してガチャ料金の支払いは携帯電話料金と合わせての後払いだったり、プリペイド式電子マネーからの引き落としのため、目の前で現金が消える感覚ななく、金銭感覚がマヒしやすいです。さらに携帯電話のゲームのため、時間や場所を気にすることなく、いつでも課金してガチャすることが出来ます。

 ちなみに10連ガチャを行った場合は3000円が10秒と持たずに消えます。レアアイテムが出ないのなら荷電粒子砲を浴びたの如く、一瞬にしてお金が蒸発して灰と化します。


 冷静に考えるとゲーム自体はさっぱり面白くなく、ガチャによるスリル、優越感を味わっているだけなのです。

 一応完全無課金でもある程度ストーリーを進めることが可能。ここでの完全無課金とは本作ゾイドに加えてグリー本体にも一切お金を払わないことです。友達紹介特典もなしです。

 完全無課金の場合はほとんどが初期ゾイドで進めることになります(コマンドウルフ、ゴドス、カノントータスのどれか)。パイロット、アイテムはストーリー中で入手することもできますが、課金がメインのゲームで無課金で入手できるものなど言うまでもないものです。毎日ログインしているとログインボーナスで金ガチャ券がもらえる時がありますので、稀にレアなゾイドやパイロットが出るかもしれません。ゾイド、パイロット、装備、プレイ時間に拘らなければ無課金でもプレイできました。金銭感覚が麻痺しないなら暇潰し程度にはいいのかもしれません。

←時間逆行現象。数クリックでお金が消えるゲームしシステム。後悔しても返金、引き戻しはありません。

 写真はゾイドカードコロシアムのバトルチャンスカード。


ゾイド鋼の絆トップに戻る