SRDX ミドリ

↑SRDX ミドリ。ゾイドジェネレイションズの主人公がSRDXで登場。
足を肩幅まで開き、腰に手を当てるポーズでフィギュア化。他のフィギュアと違い、首、ポニーテール、腕、腰は可動するため自由なポーズが取れます。上半身は微妙に左側に傾いています。

SRDX自体がノンスケールですが、かなり小柄なフィギュア。本来なら1番小さいと思えるレ・ミィと同じぐらいの大きさです(ボリューム的にはあちらが上)。
↑顔。なかなかいい感じの顔。後ろはポニーテールになっていてボリュームがあります。首、ポニーテール共に可動し、風でなびいたような動きが出せます。
↑上半身。細い体ですが横に広い胸。これだけ体が細いと、この胸の形に違和感を覚えます。体の割には巨乳…かもしれません。
↑下半身。おへそ丸出しで軽やかな服装。このスカートは固定されていないので取り外し可能です。
↑足。肩幅ぐらいに開いた足。下半身が全体が黒いタイツのようなもので覆われ、ロングブーツを履いているのでピシッと引き締まっています。
↑スタンドが付属。写真のようにスタンドなしでも自立は可能。SRDX最小サイズのフィギュアですが、スタンドは大きく使用すると結構場所を取ります。スタンドは右足差込式と後ろからの支え式。他のスタンドと違い、ポールの根元も可動します。
↑スカート取り外し。スカートを取っても接合部や隙間が見えない仕様です。しかし、黒いタイツのようなものが下半身全体を覆っているので、スカートを取り外しても下着が見えるわけではないのです。


ゾイド美少女フィギュアエリアトップに戻る