インターネットの普及(1999年〜2001年頃)

 初代アニメゾイド放送開始した1999年ってインターネットってないんですか?
 いや、ネットはあったよ。そこまで一般家庭には普及してなかったけど。
 説明すると当時はダイヤルアップやISDN回線を利用してのネット自体はありました。ただ、回線速度が非常に遅く、従量課金などの問題もあり、まだ一般家庭にはそれほど普及していませんでした。

 普及したのはADSL回線が登場したゾイド新世紀/ゼロ放送時の2001年で、ブロードバンド元年と言われています。
 非常に遅いってどれくらいですか?
 分かりやすく言うと、スマートフォンの通信料7ギガを超えて速度規制に入った速度よりも遅いです。
 もちろんサイトの容量も今より軽いものでしたが、それでも次のページに行くのに何秒も待っている時代でした。
 え?そんなにですか。あれはメチャクチャ遅くてイライラします。
 そうですね。そのためADSL回線の登場は画期的でした。ナローバンドの100倍以上の速度、利用時でも電話が使える、料金定額と利用しやすい回線で一般家庭に大きく普及していきました。
 え?速度100倍とか別次元ですね。
 実際に使うとそうでもないのだが。
 あくまで理論値なので実際には電話局との距離やノイズを拾って速度が大幅低下しました。それでもページ移動は楽になりインターネットは身近なものになり多くの方が利用しました。

 携帯電話も同時に普及しましたが、こちらの通信料はまだ上限なしの従量課金でした。
当時、初代アニメゾイドのホームページで好きな画像になるまで何度も読み込んだ人は私だけでないはずだ。




ゾイドコラムトップに戻る