ゾイドバトルカードゲーム
超音波発生器

 今回はゾイドバトルカードゲームの「超音波発生器」について語る。
 こちらはブースターパック2のカスタムカードで、攻撃前に使用を宣言して、攻撃した敵ゾイドに付けられたパイロットカードをトラッシュすることが出来ます。
 超音波で相手パイロットを戦闘不能にするとは結構エグイですね。
 どんなに強いゾイドでも操縦するのは生身の人間だからな。

 十分有効な手段だろう。
 攻撃の代わりに使うのは難点ですが、パイロットカードの中には異常な性能を持つ者も多いので、1枚しかデッキに入れられないパイロットカードをトラッシュするのは強力です。ただ…
 ?
 こいつで撃ち殺した方が早い。
 出た隠密部隊。こっちの方がエグイ。
 隠密部隊なら射程や攻撃など関係なしに任意のパイロットをトラッシュできるので、ほぼ上位互換になっています。しかも、向こうの方がカードレベルが低い仕様です。カスタムカードである点もあり、完全な上位互換ではないのですが、役立つ場面は少ないような気がします。
 これって隠密部隊が強過ぎるだけのような…
 たぶんそうだろうな。無条件で撃ち殺せるからな。「妨害工作員」で止められる可能性はあるが、それはそれで他の「〜部隊」系のカードが活きるからデメリットって訳でもない。
 まぁ、ジャイアンリサイタルだと思っておきます。
 歌の話になるが、ここの管理人は歌がとても下手だ(実話)。ジャイアンリサイタル程ではないが、とにかく音が外れる。というか本人もどこが外れてるかよく分かってない。
 …(それはザウラーさんもです)
 カラオケ苦手だと学生のクラス会とかの集まりで苦労しますよね。何でもいいから歌おう!って上手い人が言い積極的に歌うあの空気が苦手です。
 歌は下手でも、ゾイドの歌なら愛を込めて歌えるのは私だけでないはずだ!!




ゾイドコラム ゾイドバトルカードゲームトップに戻る