ゾイドバトルカードゲーム
スーリス・クラレット

 今回はゾイドバトルカードゲームの「スーリス・クラレット」について語る。
 こちらはブースターパック2のパイロットカードで、空適性限定パイロットで、HP+200し、レドラーの移動力+2します。さらに特殊能力で攻撃が命中したらダメージを与える代わりに2ドロー出来ます。
 2ドローって強くないですか?
 他のカードゲームだと強いと思いますが、本作だとそうでもないような気がします。ドローフェイズで毎回2ドローだし、他のドローカードも充実していますし。
 攻撃が命中したらダメージを与える代わりに2ドローってのがネックだな。「攻撃する代わりに」とか「移動する代わり」とかなら強いだろうに。
 命中判定が重要な本ゲームでは、攻撃命中後のダメージを無くしてまでの2ドローのアドバンテージは少ないように感じます。
 他のカードゲームなら間違いなく強い効果なんですけどね。

 せっかくのカードアドバンテージが勿体ないですね。
 2ドローアドバンテージ少ないが、イラストの2つのアドバンテージは強大だ。
 またそんなネタを…
 設定ではガイロス帝国曹長で、嵐の中レドラーの決死の出撃を志願し、彼女の隊が共和国防衛線の突破口を開いたようです。
 さすがエースパイロットですね。
 でもこんなグラマーな女性が来たらみんな道を譲るだろう?
 いや、体形でなく普通に戦果を褒めてください。
 基地破壊ルールでは移動力が重要ですので、レドラーの移動力を強化するだけでも十分強いです。このルールは敵を無視しての突っ込み基地破壊が最強です。
 移動力の高い飛行ゾイドで敵基地のみを集中攻撃せよ!




ゾイドコラム ゾイドバトルカードゲームトップに戻る