ゾイドバトルカードゲーム
サイクロン

 今回は「サイクロン」について語る。
 はい、よろしくお願いします。
 サイクロンは速攻魔法で、フィール上の魔法、罠カードを1枚を対象として発動でき、そのカードを破壊することが出来る。表側でも裏側表示でも破壊でき…
 それは遊戯王のサイクロンです!
 変だと思いました。
 サイクロンはブースターパック5の天候系のイベントカードで、領地を指定して、その領地内にいるゾイドはターン終了時まで反撃できず、攻撃も6でしか命中しなくなります。さらにその領地内にいるゾイドに対しても6以外で命中しなくなります。
 自分も相手も攻撃がほとんど命中しなくなりますね。

 あまり意味がないような。
 例えば相手に取り囲まれた時に発動させたり、長距離射撃を回避するのにも使えます。
 しかし、便利ではあるがゲームが長引く。カードレベルBだから3枚積み可能で、お互い入れたら途中で飽きて片付け始めるかもな。まさにリアルサイクロンだ。
 回避系は便利なのですが、元々命中判定がシビアなこのゲームで、ガン積みは白けるかもしれませんね。
 またいつもの命中判定のダイスゲーですね。
 回避系のカードではありますが、完全回避ではありませんので注意です。また、必中の前には無力だと思います。さらに天候系を無効にしてくるカードもありますので、過信は禁物です。
 基地ありルールなら飛行ゾイドで敵陣に特攻して相手のターンでサイクロン連打!あとは基地ばかり攻撃してれば勝てる!
 この手の特攻が強いので、基地ルールはオプションになりました。
 正直、サイクロンと聞くとゾイドや遊戯王よりこっちをイメージするのは私だけでないはずだ!!
 何ですかこれ?

 ポケモン?
 …これまた懐かしいものを




ゾイドコラム ゾイドバトルカードゲームトップに戻る