ゾイドバトルカードゲーム
プロツェン

 今回はゾイドバトルカードゲームの「プロイツェン」について語る。
 こちらはブースターパック2のパイロットカードで、自分の領地にいる場合、領地内の味方ゾイドを全て攻撃力+100することが出来ます。
 これって強いんですか?
 自分の領地内限定のため使いにくいな。乗機制限でL型のみだし、移動適正のないデスザウラーに移動力+1する程度では焼け石に水レベルだろう。
 能力的には使いにくいですが、プロイツェンらしさが出ていますね。
 イメージ的には領地内で味方を励まし、士気を高めているんですか?
 アニメの時みたいにデスザウラーの肩に乗って叫んでるんでだろうな。マイクなしでも両軍に聞こえてたし
 謎のマイク効果です。
 もしくは漫画のプロイツェンみたいにシャドーキーを作り出せる設定を反映して、「オーガノイド・シャドー」の無限回収とかだったら面白かったかもな。
 カジュアルルールでは面白そうですね。シャドー自体が禁止カードなので、実際あったら間違いなく禁止になるでしょう。
 まぁ、プロイツェンが最前線に突っ込んでいくイメージはないので、これぐらいが丁度いいですね。
 ただ正直な話、L型に乗っているなら領地内にばかりいないで、ある程度動いて欲しいけどな。
 …確かに
 実用性は乏しいですが、あのプロイツェンですのでカジュアルで使って見て下さい。
 当時、「プロイツェン」の「ツェン」の発音にやたら拘っていたのは私だけでないはずだ!




ゾイドコラム ゾイドバトルカードゲームトップに戻る